FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産業メッセに行きました!

府中には、結構いろんなイベントとかお祭りがあります
5月に行われる産業メッセは、木工や繊維など、ものづくりの盛んな府中の企業や団体がたくさん参加して行われます。

メッセb


今年も23日24日に開催されました
オレンジオイルで風船を割る実験やかんなで木を削る体験、スクリーンのヘリコプターを操縦できたり、本物のイスだって自分で作れちゃいます。ただ見るだけでなく手作りできる楽しさ!不器用だってその道のプロが教えてくれるので、大丈夫


外では衣料品などの即売や、飲食の屋台がたくさん並んでいました。
いいニオイにつられて府中焼きとベビーカステラを買い、
日傘を忘れたので、なんと200円の帽子もゲット
値段のわりには丈夫!値段のわりにはイケテル???
掘り出し物を見つけるのも楽しいですよ

あいす


府中にはお味噌屋さんがいろいろあります。
府中味噌は全国的にも知名度が高くて、特に白味噌は有名です。
米糀の割合が多いため甘味が強い白味噌を使った
美味しいジェラートが新発売しました

金光味噌の「みそ屋さんのジェラート」と「みそ屋さんのアイスキャンディー」です。
「え~!怖いもの見たさの味なんでしょ!」
私も最初思ってたんだけど・・・
あ~ら不思議??
これってクリームチーズの味じゃない
そうなんです。味噌というよりチーズ系の風味でまろやか~
これは何度も食べたい味です!

暑い夏はアイスキャンディがいいかな。
そうそう、このアイス、府中では超有名なアイスクリーム屋さん東屋さんといっしょに作ったんだって!

府中はお味噌と××をコラボした商品開発が盛んです。
それだけお味噌の可能性は大きいってことかな。
ともあれ、毎日の食卓にお味噌汁は欠かせない日本人には、お味噌はダントツのソウルフードですよね




スポンサーサイト

観光客が一番多い!?府中名所!

5月の風に青葉がそよぎ、木陰でのんびりくつろいでる人がたくさん見られる「府中公園」の東に、とっても有名なお地蔵様がいらっしゃいます

首なし地蔵

首無地蔵菩薩と言って、今からほんの32年前、市内に住む男の人の夢枕に「畑に埋められているんだけれど、掘り起こしてお祭りしてくれれば、みんなの願いを叶えてあげる」ってお地蔵様が言われたそうで、次の日畑に行き、つまずいた石の下から首のないお地蔵様が出てきたんだそうです。不思議な不思議なお話だけれど、確かにあった出来事らしくって市の観光案内にもちゃんと載っています
5月18日は掘り起こされた日で、春の大祭が行われました。なんと1日で9000人近く参拝者が訪れるそうです。
ここはご住職もいなくて、地域の皆さんがお世話していて、一年を通して関西や中四国、九州からも参拝者が来られています。ベトナムからの参拝者の写真も貼ってありましたよ。
願い事がかなったり、悩み事が解決したり、ご利益がきっとあるんだと思います。それに、自分のイメージしたお地蔵様の顔を思い浮かべて、苦しい胸のうちを話したら気分が晴れやかになるのではないかな・・・。お顔はお母さんだったりおばあちゃんだったり

味噌饅頭

昼食の後、さわやかな風が窓からそよそよ入ってきて
「う~ん眠い!」
「眠いけど、気持ちいい~」
そんな時のために、小さなポットに濃いめの珈琲を携帯しています。
今日は、老松堂の味噌饅頭がおやつです。
きっと饅頭の皮にお味噌が入っているのだと思いますが、程よい甘さの白餡が入った美味しい焼き饅頭です。ブラック珈琲にもよく合います。

初夏は花盛り

福山では、16、17日とばら祭りが開催されます。
ばらの花があちらこちらで咲いている、気持ちのいい季節です
花屋さんでは一年中見る事ができるバラですが、切花ではない庭や垣根に咲いている初夏のバラの美しさは格別です。
それにバラの香水や芳香剤とは違う、初夏のバラの香りは、いつまでも包まれていたい、リラックス感たっぷりの自然のアロマテラピーって感じ

ローズガーデン

府中にも、きれいなばら園があります。元町にある北川さんのお宅のバラが、今とってもきれいに咲いています。この季節「ヒロ・ローズガーデン」として、誰でも見る事ができるように開放されています。しかも300種類600本のバラの花が咲いていて、それはそれは見事!!ステキな庭の主に相応しい北川洋子さんもとても魅力的な方です。でもこんな細腕でよくこれだけたくさんのバラが育てられるものだなぁと不思議になります。
期間中は、ご主人が「世界一美味しいエスプレッソ」を淹れてくださいます

5月は爽やかな天気とは反対に、気分が落ち込んだり元気が出なかったり、そう5月病になる方が多いですけど、バラを見てると気分が晴れやかになるって北川さんが話されてました。人間を癒すために咲いているわけではないと思うけれど、せっかくだからバラ見ながらのアロマテラピー体験、いいかもしれませんよ



こんな爽やかな5月、ランチは外の木陰とかがいいですよね
ハローズの高木店にあるパン屋さんが、時々100円均一をやっています。
今日ちょうどその日で、パンピザをふたつ買いました。
ピザの歯応えはないけれど、冷めても美味しいし公園ランチにピッタリでした
携帯ボトルにアツアツの玄米茶をたっぷり入れて、ベンチでゆっくり食べました



ほっこり**安楽寺

ゴールデンウィーク只中ですねぇ。
高速料金一律1000円!
高速道路の渋滞の仲間入りをして、連休気分に浸るのも何だかちょっとウキウキ!
「不況不況」でマイナス気分の話題が多い中、楽しい時間を過ごそうって気持ちのグループに仲間入りするのは、悪くない!って気がします!
「何がうれしくて渋滞の仲間入りに?」
私だけかなぁ~?


安楽寺

府中には安楽寺っていう、さつきがたくさん咲いているお寺があります。

5月初めから中旬にかけて見頃になるさつきの花。
100種類3000株もあるそうです。
今、ツツジの季節が終わって、花が大きめのさつきがヨーイドンと咲き始めた感じ。満開ではないけれど、蕾もありの庭はそれなりに美しいですよ
山肌にある安楽寺は、およそ1000年前に開基された、古くて由緒あるお寺だそう。
さつき祭りの時「大念珠くり」という行事があるそうで、その時使われる大きな数珠はこの辺でも珍しい直径10cmの大玉で300個、重さなんと100キロ!それに、このお寺に祀られている弁天様は、水にまつわる事故などで亡くなった人々の霊魂を宗派を問わず救うといわれる、広い心の強い力を持つ仏さまだそうです。さつきもいいですが、新緑に包まれた茅葺屋根の家屋や珍しいシャガの花の群生、見どころはいっぱいでした

抹茶

さつき祭り期間中なので、抹茶席が設けられていました。
府川町にある幸成堂さんの「府中銘菓さつき」のお饅頭が茶菓子で付いていました。
クルミが餡に入った、花の焼印が押してある美味しい焼き饅頭でした。さつきを眺め、5月の爽やかな風が吹かれ、のんびり~。とってもいい気持ち~。

柏餅

こどもの日も近いので柏餅を買って帰りました。
これも、幸成堂さん。
この辺のかしわ餅は「通称ぼての葉」(サルトリイバラの葉)で作ったものが多いんだけれど、ちゃんと柏の葉に包まれていました。ほんのりといい香りがしましたよ。




04 | 2009/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

トコトコふちゅう

Author:トコトコふちゅう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。