FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川の流れ

渇水の後は大雨で、おたおたした梅雨の季節もそろそろ終わりそうです。
夏休みのラジオ体操は、「今日も暑くなりそう・・・」な晴天の朝が似合ってます。
ひまわりも咲いて、朝顔もつぼみがいっぱい。セミも力いっぱい鳴いて、
夏本番スタート!です。

音無川

川のある場所は、今も昔もあまり変わる事がなくて、古い地図を見ていても、川を目印に見ると大体の場所がわかったりします。もちろん水路を人工的に作る場合もありますが、比較的変化がないのが川みたいです。
元町にある音無川。
この川のちょっと上流、栄明寺というお寺あたりに、「ささやき橋」という橋があります。
この橋にはむかし話があります。
昔府中市に国府があった頃の話ですから平安時代?都からやってきた国府で働く若者が、地元の女の子と恋におちて、ささやき橋で人目を偲んでデートをしていた。楽しい日々は長くは続かなくて、そのうち京の都に転勤の辞令。思い悩んだふたりは、ついにこの橋で落ち合って駆け落ちをした。。とこんなお話です。
「駆け落ち」なんて最近聞かない言葉ですねぇ。ともあれ今もちゃんと流れている川のまわりで、いろんな事が起こり、町は変わり、人も変わり、川の様子も変わったけれど、川はそこにあって、水が流れてる。
なんか小さいことクヨクヨ悩んでる時、川や海を見てると「まっいいかぁ」って気持ちになるのは、水のながれが普遍だからかなぁ。

府中市中須町のイズミのおはぎですおはぎ

暑い夏も、寒い冬も、もちろんおはぎの季節、ぼた餅の季節も、年中食べたくなるのがここの「おはぎ」です。スーパーのおはぎでも、ちゃんとちゃんとちゃんと作ってある、添加物も入ってない、甘みがちょうどいい。
これはそーぞーですが、
割烹着を着たちょっと太めのおばあちゃんが、使いなれたすりこ木で豪快に作ってる
「少し大きすぎませんか?」
と店の担当者が言うと
「小さいおはぎなんか、わたしゃつくったことないけん、これでええんよ」
とにこにこ笑うおばあちゃん
そんな気がするおはぎなんです。
2個で240円





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

トコトコふちゅう

Author:トコトコふちゅう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。